シナモンリーフは甘くスパイシーな香りなのですが、刺激的な香りでもあります。
クスノキ科のハーブで、セイロンシナモンとも呼ばれています。
元々マダガスカルが原産国なのですが、旧約聖書に登場するほど古い時代から使われてきました。
また、エジプトではミイラの防腐剤としても使われていたと言われています。
シナモンというと、今はホットケーキやフレンチトーストに使用したりインド料理ではカレーのスパイスとして重宝されています。
その特徴的な香りは料理のアクセントもなります。
アロマのトリートメントで使用する場合は皮膚への刺激が強いため、妊娠中や一歳未満のお子様への皮膚に塗
布する使用は避けなければなりません。
また、敏感肌の方は手浴、足浴もお勧めはできません。
ですが、アロマを焚いて香りを楽しむことは出来るので精神的に落ち着いてリラックスしたい場合に効果的です。柑橘系の香りとの相性がいいのでレモンやオレンジなどとブレンドするのもいいでしょう。柑橘系の香りも、落ち込んだ気持ちを持ち上げてくれるという特徴があります。
また、アロマで使用する時期としては、シナモンの香りにカビの発生を抑える効果があるので梅雨の時期の使用がお勧めです。